FC2ブログ

09 | 2018/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つとむの声優への道ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 第2回  

少し前に福岡から帰っていま山口から更新中




今では週末は福岡に帰って声優学校行って終わればすぐに山口に帰るという生活




これが毎週続いてる今日この頃・・・




はじめはまぁ大変だったり大変じゃなかったり・・・(;´Д`)




でもいまとなっちゃあもう慣れたからべつにいいかな^^




それに好きでこれやってるわけだしね( ^,_ゝ^)





【コメント返し】
>海蒼天空s
ありがとう!!(゚∀゚)

やっぱりそうかねww

高校のあれらはもう僕にとっては別次元ww((((;゚Д゚))))
あの中はいったら絶対骨折は免れない(;´Д`)



さて今回久々にやるこの企画・・・(;´Д`)




ほんとは1ヶ月近く前から始まってて今回で4回目という状態(; ̄ω ̄)




その間まったく書いてなかったというこの堕落振り(;´Д`)




やばい、顔文字(汗)しか使ってないwww




今までの分はできたら今後書いていけたらな~と思ったり思わなかったり;;




そういえば、このクラスには当然ほかにも生徒さんがいます




人数は計17人




その面子なんですが、今回それぞれあだ名が決まったんでここで紹介しておきたいと思います




メンバーは僕が 『こもりん』 、続いて 『いしちゃん』 『おとうさん』 『おかやん』 『かよ姉』 『かっきー』 『くろ』 『コバ』 『しゅうちゃん』 『シブヤン』 『サッキー』 『畑さん』 『ひだきょん』 『さっちゃん』 『ローリー』 『ゆうちゃん』 『ぐっさん』 で、決定(´∀`*)




なんか、何人かは若干名前が特定されそうな予感・・・(; ̄ω ̄)




最低でも俺はわかる((((;゚Д゚))))




この愉快な仲間とともにがんばっていきます( ^,_ゝ^)









さてさてではまず今回は筋トレからスタート!!




続いてシャドーボクシングを1・2・3・・・と全力で声を出しながら左右ストレート・左右アッパー・左右フック・あとひとつ(名前わからん;;)を各10回ずつやっていく

これをやる理由は、体を動かしながら声を出せるようにするため




そのあとは顔・舌の筋トレをしてロングトーン




いままでもさまざまなロングトーンをやってたんですが、今回は教科書の中にある詩を使って長い分の間々を区切って全力で腹の中の息を全て無くし切るまで出し続けました




午後からはレクレーションで『進化ジャンケン』と『ビビリビビリバ』をやりました




『進化ジャンケン』ははじめアメーバのまね(這い蹲ります)をしながらまわりの人とじゃんけんをして、勝てばカエル⇒ゴリラ⇒人の順に進化していき、人になれば抜けれるというもの

もちろんカエルのときはカエルのゴリラのときはゴリラのまねをします

じゃんけんをするときはアメーバ対アメーバ、カエル対カエルというように同じ種族同士でしかじゃんけんができません

また、負けたときはたとえカエルだろうとゴリラだろうとアメーバに戻ります

このまま3人になるまで続けます

なぜ3人かというと、3人より少なくなることはは決してならないからです




『ビビリビビリバ』とは・・・

なんか説明すんのめんどいんで今回は保留(;´∀`)

また後日時間があるときにでもゆっくり説明しますわ;;




で、そのあとは4人グループになってあるテーマに沿ってキャプチャ(静止画)を一つ作っていくということとその後はそれに動きを加えていく(声は無し)というのをしていきましたww




僕のグループは『おかやん』『かっきー』『コバ』の4人





やったテーマは

動き無し:<ライオンの家族><BBQ>

動きあり:<バッティングセンターで遊ぶオカマ>

をやりましたwww


<ライオンの家族>は動けないってのもあったからすごく難しかった;;


あとオカマってやっぱりやると楽しいねwww




後半からは漫画を使った台詞読みと実際にアニメを使ってのアテレコをしていきました




漫画は最近話題になってる『進撃の巨人』の1シーン


僕はエレン役をしました


やっぱ若い子供の声って難しい(; ̄ω ̄)


叫ぶときもただ全力で叫ぶだけじゃなくて『やめろぉぉぉおおお』の1セリフにどういう想いで、声にどういう表情をつけてうまく状況を表すかを考えていくことも課題になりました


ただ叫べばいいっちゅうわけにはいかないんだね・・・(;´∀`)



1つの話の中の1センテンスずつで内容を捉えるのではなく、1ワード1ワードごとに捉えなければ演技が平面的になってしまうというのも挙げられました


演技においては1人で演技をするのではなく、まわりに自分のエネルギーを渡すようにすればそれに乗っかって相手からさらに大きなエネルギーをもらえてそれが相乗効果を生んで、いい演技になっていくんです!!!


やっぱ細かく指導されると色々と自分の欠点が見えてくるもんだな~Σ(´∀`;)




アテレコは『フレッシュ!プリキュア』の中の1シーンをやらせてもらいました


役は大輔をやりました


やってるとやっぱり絵と台詞とのタイミングが合ってないときが多々あったり(; ̄ω ̄)


あとは台詞がないときのため息であったり、気づいたときの「あっ」であったりの声の出し方とか声の高さがうまく出せなかったりともうボロボロ(;´Д`)




そして、今回自分にやるべきことがとうとう見つかりました(゚д゚)!


それは・・・自分のアニメ声の確立!!!


自分、コーラスだとバスパートなぐらい声低いんで、小中高ぐらいの若い少年の声とかは正直少しきついほうなんすよね・・・


けど、こういう業界入っていくならできたらそういう役もほしいんですよね~(´ε`;)


しかも、油断して声出すと少年の役なのに絶対おっさんになってしまうという最悪の状態:(;゙゚'ω゚'):


ということで、これからはがんばって自分のアニメ声というのを発見していきたいと思います( ・`д・´)


特に少年のような若々しい高い声を!!!




ということで、今日はこんな感じの学校内容でした^^




また機会があったら書いていこうと思います^^




では、今日はこの辺で ノシ





ブログランキングやってますたい( ・`д・´)

 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
 にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ blogram投票ボタン

一番いい1クリックを頼むwww(切実) ポチッと(0゚・∀・)


スポンサーサイト

コメント

Re: つとむの声優への道ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 第2回

大変そうだ( ´-`)
でも楽しそうでいーなっ!!!(*´▽`*)

俺も声のほうはいろいろと鍛えないとなぁ……
楽器出来ない俺がバンドで生き残るにはそれしかないっ!!!(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://summerair870.blog129.fc2.com/tb.php/458-f8188cb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。